田中貴金属工業株式会社

よくあるご質問

未成年でも申込むことはできますか。

未成年者は、書類(申込書)によるお申込みとなります。
なお、申込書が未成年の場合は、親権者が申込書の法定代理人として申込書を代理し、お申込みいただくことになります。
未成年者本人と親権者の方の確認をさせていただくため、下の表から一つ書類をご提出ください。
お取引やお問い合わせなどは、ご登録いただく親権者のみ可能です。
TTサイト掲載済QA【No.11】未成年必要書類.PNG
【親権者であることの確認書類および本人確認書類】
書類の種類 注意事項


住民票の写しの原本

・「世帯主」「続柄」の記載が必要です。
・未成年者本人の「続柄」が「子の子」となる場合(世帯主が祖父母などの場合)には、「筆頭者」欄の記載が必要です(「筆頭者」欄を省略しないでください。)。
・3ヵ月以内(弊社受付日時点)に作成されたものといたします。

戸籍謄本
(全部事項証明書)
附票
(コピー不可・原本)

・戸籍謄本には住所の記載がないため、必ず「附票」を添付してください。
・「戸籍抄本」(個人事項証明書)は承ることができません。
・3ヵ月以内(弊社受付日時点)に作成されたものといたします。


各種健康保険証

(コピー)

・「夫、妻、子」と記載されているものに限ります。
・「扶養・被扶養」「男・女」という記載では続柄の確認がとれないため承ることができません。


※親権者がお一人の場合は、「親権者が単独である」ことの確認が必要となりますので、必ず「戸籍謄本」と「附票」をご提出ください。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。