田中貴金属工業株式会社

守りの資産づくりのために目標600g

鈴木健太さんが純金積立をはじめた理由

“守りの資産として、資産の10%を金で持っておくといい”って、
一応、前から知識としては、持ってはいたんですけどね。
ほら、こんなご時世じゃないですか?
だから、
そろそろはじめてみようかなって。
純金積立は、放っておいても勝手に貯まっていくのがいいです。
私、こう見えて割と忙しめなもので(笑)。

ポートフォリオに守りの資産を。

実物資産である金は、預貯金や債券・株式など
紙の資産の信用リスクを軽減します。
一般に全資産の10%を金で所有するのが
理想的なバランスと言われます。

3分でわかる“備える金”動画を見る

お任せでOK、スポットで増額も。

希望の購入額を設定したら、あとは自動引き落しなので
お任せで大丈夫。金銭的余裕のある時には、スポット的
に増額も可能です。9:30から24:00まで(※)取引ができ、
日中忙しい方でも安心です。

※システムメンテナンス時間を除く。

他の方がはじめた
理由を見てみよう。