契約について

これまでの契約がなくなるということですか?
ご契約はそのまま継続させていただきます。お客様情報や預り地金、預り金はそのまま引き継がれます。
会員番号は変わりますか?
変わりません。現在の会員番号をそのままご利用いただけます。
金定額総合口座とプラチナ定額口座を契約しているのですが、2019年1月7日以降1つの口座にまとまるということですか?
複数口座をご契約の場合、複数のご契約のまま新商品に切り替わります。複数のご契約を1つにおまとめをご希望の場合は、どちらかのご契約を解約し、もう一方に残高を移行する方法がございます。そちらのお申込みは2019年1月7日より受付いたします。
現在、金とプラチナの積立をしていますが、銀の積立もできるようになるということですか?
銀の積立やお取引もご利用いただけます。銀の積立をご希望の場合は、積立金額の変更のお申込みをいただくことで積立を開始することができます。なお、現在、「金定額総合口座」と「プラチナ定額口座」をご契約のお客様は、そのまま切替えとなりますため、自動で1口座にはなりませんのでご注意ください。
何も手続きしなくても新しい商品に自動で切り替わるのですか。
お客様にお手続きをしていただかなくても、預り残高重量や、ご登録情報、お取引履歴はそのまま新商品に引き継がれます。

※現在、定額口座オンラインサービスをご利用いただいているお客様は、新たにネットサービスにお申込みいただく必要がございます。

現在、積立を休止(積立金額0円)しているのですが、その場合はどうなりますか。
現状の積立休止の状態のまま新商品に切替えとなりますが、2019年8月以降の年会費引落し月から、年1回、年会費とは別に、新たに口座管理料1,200円(税抜)をご請求させていただきます。
今まで積み立てていなかった品種の積立を始めたいのですが。

例:今まで「金定額総合口座」のみの契約で金のみの積立でしたが、銀の積立を始めたい。

今まで積立をされていなかった品種の積立をしていただく場合は、積立金額変更手続きで積立金額を設定していただく必要がございます。
2019年1月7日以降に書類をご請求していただく、またはネットサービスをお申込み後に会員専用サイトよりお手続きをいただくことが可能です。
すでに金定額総合口座(またはプラチナ定額口座)を契約していますが、新たに新しい商品へ申込みすることはできますか。
申し訳ございませんが、すでにご契約をいただいている場合、新たにお申込みをいただくことはできません。
今持っている店頭利用カード(メンバーズカード)はどうなりますか?
そのままご利用いただけます。

ネットサービスについて

定額口座オンラインサービスを利用しているのですが、そのままネットサービスも移行されて、利用が可能ということですか?
誠に恐れ入りますが、定額口座オンラインサービスをご利用のお客様も新たにネットサービスのお申込みを行っていただく必要がございます。お申込みは2019年1月7日から弊社ホームページにて受付を開始いたします。
現在定額口座オンラインサービスを利用していますが、2019年1月7日から年会費が無料になるということですか?
現在ご利用いただいている定額口座オンラインサービスは年内をもって終了となります。2019年1月7日以降に改めてネットサービスにお申込みいただくと、その後の年会費が無料となります。
現在、定額口座オンラインサービスを利用していますが、2019年1月7日から、ネット上で売却だけでなく購入、引出しなどもできますか。
申し訳ございませんが、現在ご利用いただいております定額口座オンラインサービスは年内をもって終了させていただきます。2019年1月7日以降、改めてネットサービスのご利用のお申込みをお願いいたします。新しいネットサービスでは、売却、引出しの他、各種お取引、照会などがご利用いただけます。
ネットサービスはいつから申込みできますか?
2019年1月7日から弊社ホームページよりお申込みを開始いたします。
ネットサービスを申し込んでからすぐに取引ができるのですか?
お申込み後にログインに必要なログインIDを郵送いたします。
そちらに記載のログインIDとお申込みの際に設定していただきましたパスワードにてログインいただけます。

※お申込みは2019年1月7日から弊社ホームページにて受付しております。

ネットサービスに申込みたいのですが、利用までの流れを教えてください。
【ネットサービスご利用までの流れ】
①2019年1月7日以降に弊社ホームページのネットサービス申込みページよりお申込みいただきます。
②弊社受付後、ご登録住所宛にログインに必要なログインIDを郵送いたします。
③会員ログインページにてログインIDとお申込みの際に設定いただいたログインパスワードを入力いただき、会員専用サイトにログインしてただくことでご利用が可能です。
ネットサービスは書類または店頭で申込みできますか?
ネットサービスのお申込みはインターネットからのみとなります。
ネットサービスは、スマートフォンから申込みができますか。
スマートフォンからもお申込みいただけます。
ネットサービスに申込みをした場合も引き続き残高報告書は送られますか?
ネットサービスにお申込みいただくと会員専用サイトからお取引状況や残高報告書をご確認いただけますので、今までお送りしておりました残高報告書の発送はされません。お取引後の通知書についても、お申込みの際にご登録していただくメールアドレス宛にメールを送信いたします。

※残高報告書等の発送がない分、年会費は無料となります。

手数料について

ネットサービスに申し込むと年会費が無料になるとありますが、積立を休止している場合の口座管理料も無料になりますか。
ネットサービスをお申込みいただくと年会費は無料になりますが、積立を休止される場合の口座管理料はご負担していただきます。
現在、金の積立金額が30,000円なのですが、2019年1月7日以降は積立手数料率が2%に変わるということですか。

※プラチナも同様

現在の積立手数料は2.5%でございますが、2019年2月以降のお引落しからは2%に変更となります。
現在、金とプラチナの積立をしていますが、2019年1月7日からの積立手数料は合計の積立金額によって手数料率が割安になるということですか?
「金定額総合口座」と「プラチナ定額口座」は別々の契約のまま新商品に切り替わるため、金とプラチナの合計積立金額で手数料を算出するのではなく、それぞれの積立金額に応じて手数料率が変わります。
年会費と口座管理料の違いはなんですか?
年会費は、取引通知書や残高報告書などの発行・発送の諸費用としていただいております。そのため、ネットサービスをご利用いただく場合は、年会費は無料となります。また、口座管理料に関しましては、本商品は積立をしていただくサービスとなりますので、積立を休止される場合は、別途口座を管理する費用(保管料含む)として、口座管理料をいただきます。

取引について

スポット購入の方法が現状とどのように変わりますか?
現在の商品は、電話でご注文後に弊社指定の口座にお申込みの翌営業日の午後3時までに購入代金を振り込んでいただき、お取引が成立しておりましたが、2019年1月7日以降は事前に購入資金をお客様専用の預り金への振込口座にご入金をしていただく必要がございます。

※弊社直営店GINTA TANAKAにてスポット購入をいただく場合は、今まで通り現金での購入が可能です。
※預り金に入金いただく際の振込口座は今回お送りしておりますご案内の挨拶状に記載しております。

預り金に振り込めるのはいつからですか?
2019年1月7日からになります。
店頭の場合も事前に預り金に残高がないとスポット購入できないのですか?
店頭でのスポット購入については、現行どおり現金のみのお支払いとなります。
また、今までは店頭利用カード(メンバーズカード)が不要でしたが、2019年1月7日以降は、店頭利用カードをご提示いただかないとスポット購入ができませんのでご注意ください。
「金定額総合口座」「プラチナ定額口座」の両方を契約していますが、預り金への振込口座はどちらを使用すればいいですか?
「金定額総合口座」「プラチナ定額口座」はそのまま新商品に切り替わるため、それぞれに付与させていただいた、お客様専用の預り金への振込口座をご利用ください。

※残高移行(おまとめ)した場合は、そのまとめた口座の振込口座をご利用いただくことになります。

残高移行(おまとめ)について

残高移行(おまとめ)の手続きはいつからできますか。
恐れ入りますが、2019年1月7日以降に申込書のご請求をお願いいたします。
申込みはネットや店頭ではできないのですか?
申し訳ございませんが、書類でのお手続きのみとなります。
家族の口座を1つにまとめたいのですが。
申し訳ございませんが、残高移行を行う場合は、同一名義人であることが条件となりますので、ご家族の口座に移行することはできかねます。